スタッフブログ

増税後の住宅業界について!!

BinO浜松

2019.10.22[Tue]

初めまして。BinO浜松の大野です。
BinO浜松の庭には落ち葉がちらほら見えるようになり、だんだん秋が深まってきました。私はこの秋が一番好きな季節です。
皆さんはいかがですか?

さて、この秋は皆さんの生活に大きく関わることがありましたね。
そうです。消費税が8%から10%に引き上げられました。

社会人1年目の私は、休日になると地元の友人や大学時代の同級生と会って近況を報告しあっていますが、やっぱりお互いの仕事のことに話題が及ぶことが少なくありません。そこで言われるのは決まって「増税後って家を売るのは大変そうだよね。」とか、住宅会社って増税の影響が大きいんじゃない。」など。
たしかに購入金額が何千万円にもなるわけなので、2%の負担増は小さくありませんよね。ここをご覧の皆様もそういったイメージをお持ちではないでしょうか?そしてなかには増税が原因で住宅会社を敬遠されている方もいるのではないでしょうか?

増税が及んでいるのは、もちろん住宅業界も同じです。
ただ、ちょっとだけ事情が他の分野とは異なります。
実は、住宅の消費税は2019年4月に引き上げられているのです。
(つまり、私が入社した4月の時点では、住宅はすでに消費税が10%だったのです!)

それから半年が経過しますが、私たちBinO浜松の展示場にはたくさんのお客様がご来場されます。現時点では、増税の影響でご来場の方の足が鈍るなんてことは、ほとんど感じられません。
ほんとうにありがたいことです。

こうした増税の影響についていろいろ調べていたら興味深いことにたくさん気づかされました。簡単に言うと「国の応援」が様々な形で受けられるんです。

【住宅購入時に費用が抑えられるもの】
●不動産取得税
●固定資産税
●登録免許税
●贈与税

【あとで手続きを行うとお得なこと】
●住宅ローン控除
●住まい給付金
●次世代住宅エコポイント
など

これらについては、なかには増税を感じさせないほどの条件を得られる方もいらっしゃいます。ひとりひとりにどんな条件がマッチするのか、しっかり検証していくことが大切だと感じました。

まだまだ勉強中ですが、こうしたことをお客様以上にしっかりと覚えて、せっかくなら楽しいお家をお願い致します。よりよい条件でご提供できるようになりたいと感じています。

BinO浜松では、こうしたお金にまつわることを丁寧にご案内しつつ、なによりお客様が楽しみながら家づくりを楽しみながら家づくりをすすめていけるように心がけています。

ぜひ、気軽に遊びに来てくださいね。

  • SNSでシェア!
  • instagram
  • facebook
  • twitter

お問い合わせ・資料請求 お問い合わせ・資料請求

pagetop pagetop