スタッフブログ

消費増税を前にして

BinO浜松

2018.11.24[Sat]

こんにちは。BinO浜松のプジョ男です。
すっかり秋が深まってきました。
ひと雨ごとに気温が下がる時期です。
みなさま体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。

さて、消費税を増税する方針で進むことが発表されましたね。
いよいよ、という感じです。
増税が法的に整備されから延期されること2回、
政府としても行政としてもこれ以上は延ばせないと踏んだのでしょう。

消費者側からすると、この上なく不愉快な政策です。
しかしながら、将来の社会保障の充実を言い訳にされると反論しづらいところです。
トータルで消費者の生活が充実するよう、今後の財政再建とともに願うばかりです。

住宅に携わる立場としては、その購入に対する対策の充実に期待したいところです。
おそらくですが、過去の増税時に行われた施策が再登場するものと予想されています。

具体的にはどういったものかというと、
・住宅ローン控除(ローン減税)額の拡大
・住まい給付金の支給
・住宅エコポイント制度の復活

などが予想されています。

これらを受けようとする場合は、住宅を購入する方の家族構成や所得などが複雑に絡み合うので、
一概に「◯◯万円の恩恵を受けられます!」とはすぐにはお答えできません。
が、きちんと手続きすることで小さくない金額を取り戻すことができますから、
みなさまがもれなくそれを知るように、政府も私たちも、
しっかりと広報をしていかなくてはならないと思います。

日本人の人生における三大出費は教育・保険、そして住宅と言われています。
こうした多額の出費に対する事前の充分な検討は、とっても大切です。
そのお手伝いの一環としたいので、ぜひお金のことをスタッフにご相談ください。

しっかりお答えできるよう、いっぱい勉強してみなさまのご相談をお待ちしていますね!!

(プジョ男)

  • SNSでシェア!
  • instagram
  • facebook
  • twitter

お問い合わせ・資料請求 お問い合わせ・資料請求

pagetop pagetop