スタッフブログ

薪ストーブ体感会 開催しました♪

BinO浜松

2018.11.23[Fri]

こんにちは!

17,18に開催した薪ストーブ体感会!
ご参加いただいた方ありがとうございました(o^―^o)

今回は、薪ストーブ専門店の「ランドマークストーブ」さまご協力で、
薪ストーブ体感会を開くことができました。
ランドマークストーブさんのHPはこちら

まず最初は、「プロから教わる薪ストーブ」講座。

薪ストーブが気になっているお客様や既に薪ストーブを使用しているお客様が、
参加してくださいました。





室内には4台の薪ストーブの展示もしており、それぞれの特徴以外に、
ストーブの大きさと暖かさの関係や炎の見え方、ライフスタイルに合うストーブ、
薪の種類、着火の仕方、お手入れ方法などなど、たくさん教えていただきました。
スタッフもこっそり聞きながら、へ~!と学ぶことがたくさんありました☺

既に薪ストーブを設置し、何十年も使用しているお客様もいらっしゃいまして、
実際に使用している方の感想も聞くことができたのも、勉強になりました。

講座を開きながら、着火体験として薪ストーブをつけたのですが、
着火して数分で室内全体が温かくなり、体がとってもぽかぽかに。
煙や変なにおいも出ることなく、なが~~~く暖かさが続くので快適。
夜つければ薪の交換も不要で、朝まで暖かさが続くので、薪ストーブライフっていいな~(´;ω;`)

暖かさだけでなく、炎も魅力の薪ストーブ!🔥
空気の調整によって炎の形や色、揺れが違うので、ずーーーっと見てしまいます。
着火をしてから、皆さんも炎をじっと眺めてくぎ付けになっている方が多かったです。
炎って人を魅了しますね…(* ̄▽ ̄)





❢豆知識❢
なんと!薪ストーブから出た灰は価値がある!とのこと。
土に撒けば天然の肥料にもなり、害虫避けにもなります。
お金を払って買う方が多い灰。
薪ストーブのある暖かい暮らしをしながら、灰も有効活用できるのはとてもお得ですね?

******

薪ストーブはうまく使えないし煙の臭いや煙突の手入れが面倒など、
「クレームが多いのでは?」「あまり良いイメージがない」という方が多いのですが….
実際にこういった講座できっちりと使い方や着火の仕方、メンテナンス方法など聞いて体験してみると、良いことばかり;;
丁寧に使用していただければ、長く綺麗に問題なく使用できます^^
むしろ石油ストーブよりも、薪ストーブのほうが自然に優しいエコなストーブかも!?

1台あるだけで家の雰囲気も変わり、デザインも様々なのでインテリアにもなる薪ストーブおすすめですよ?

さて、薪ストーブについて学んだあとは、皆さんで薪割り体験です!





斧の使い方を学び、みなさんで薪割りをしました。
丸太を斧で真っ二つにしたり、簡単に薪を割れるキンドリングクラッカーで割ってみたり。
(キングドリングクラッカーってすらっと言えるとかっこいいです。)
コツをつかめば、あとはパカーーンッ!と薪を割ることができます!😲
薪割りにハマる方続出でした笑





薪を割るときは割る人もその周りの方もドキドキの瞬間。
綺麗に割れたときに、皆様おお~~!と拍手が沸きました^^
薪割りを体験した方も、見ている方もなんだか気分がスッキリする薪割りでした。笑


動画はインスタでご覧になれます✅



🌳薪知識🌳
薪は湿っている方が、割れやすく綺麗に割れるんです。
が!湿った薪はストーブでそのまま使用することはオススメできません。

その理由は「水分」💦

薪が湿っていると、なかなか薪が燃えません。
火をつけても、水分を飛ばすことに力が偏ってしまうため、暖房としての力が発揮されなくなります。
さらに、煙突にも悪影響を及ぼします。
ススなどで煙突が詰まってしまったり最悪の場合火災にもつながってしまうことも??

そのため、薪割りをして薪を乾かしやすくし、1年ほど薪を乾燥させる必要があります。
現在、BinO浜松にある薪もまだ乾きが足りないので、乾いた新しい薪を購入しました!
まだ乾いていない薪は、来年まで乾燥させます。

*****

そしてそして!薪ストーブ体感会の最後は、「薪ストーブお手軽料理」🍕
スタッフの手作りカレーに薪ストーブで焼いたナンをつけて食べたり、
ランドマークストーブさんが持ってきてくださったピザ窯で焼いたピザを食べたり、
焼き芋をしたり、と薪ストーブで簡単お手軽クッキングをしました。





薪ストーブでつくった料理はまた格別です)^o^(
焼き芋は薪ストーブの中に入れておくだけで、ほくほくとろとろのお芋が出来上がりました!

(薪ストーブで調理をするときは、火が落ち着いた頃がいいねですね💦
パンを焼いたのですが、まわりだけ先に焼けてしまい中まで火を通すのが大変でした;;)
薪ストーブ料理も極めれば、また薪ストーブの暮らしにも楽しみが増えますよ✨

紹介が遅れましたが、アウトドア用の薪ストーブ「G-Stove」も薪割りの横で使用しておりました!

小さく割った薪を入れるだけで簡単に着火。
小さいながらも、火力は強くとても暖かいストーブです!





上でお湯を沸かしたり、そのほか簡単な料理もできそうです^^
コンパクトなため、持ち運びも簡単。そして、暖かさも抜群です😄

Gストーブの隣には、焚火台も設置。
こちらでは、BSCキャンプでは定番の「まきまきパン」を焼きましたよ🔥
パン生地もスタッフの手作りです!

ほそーく伸ばしたパン生地にチーズやウインナーを入れて、棒にまきまき。
それを焚火にかざして焼きました(^▽^)/
意外と時間がかかり、熱さに耐える根性がいるまきまパンでした 笑
みなさん火で暖まりながら、おいしいと食べてくださってスタッフも大満足です✊

参加してくださった皆様、改めてありがとうございました✨
体感してくださった方が、薪ストーブについて更に関心を寄せていただき、
薪ストーブをつけたいな~と思ってくだされば、スタッフもうれしいです^^

薪割りでこんなにたくさんの薪ができました👏

スタッフもお客様といっしょに楽しむことができた2日間でした!!
薪ストーブ体感はいつでも可能ですので、お気軽にお越しください^^

  • SNSでシェア!
  • instagram
  • facebook
  • twitter

お問い合わせ・資料請求 お問い合わせ・資料請求

pagetop pagetop